野庭キッカーズ オフィシャルサイト
トップページ/入部ご案内
活動内容

お問い合わせ

こちらの体験入部お申し込みフォームからお問い合わせの上、 お気軽に体験にいらしてください。
費用はもちろん無料です。

よくあるご質問

Q. サッカーって何歳くらいから始めたほうがよいのでしょうか?

A. 5歳〜8歳「プレゴールデンエイジ」からです。
サッカーにかかわらずどんなスポーツでも9〜12歳頃が最適であると述べています。サッカーの世界でもその時期を「ゴールデンエイジ」と呼び、非常に大切にしています。
そのゴールデンエイジをより有効に過ごすためにも、それ以前の年代(5〜8歳)「プレゴールデンエイジ」が重要な鍵を握っています。それは身体を動かすことや本当にサッカーを好きになり自ら目標や夢を持ってゴールデンエイジ世代に入ることです。サッカーの世界でもヨーロッパの国々では、8・9歳〜12・13歳の頃は、一生のうちに二度と現れない技術獲得の「ゴールデンエイジ(黄金期)」と言われ、この時期にサッカーに必要なあらゆる技術を身につけると良いとされています。この時期の子どもの驚くべき技術習得の能力は、竹馬や一輪車など、いとも簡単にこなしてしまうことで理解いただけると思います。
しかしながら、多くの子ども達にとって、この運動系の発達に大切な歳月は殆ど活用されないまま過ぎ去ってしまうことも多く、ここで逃したものは、後で再び取り戻すのは非常に難しいのです。
「(プレ)ゴールデンエイジを大切に」というのは、長期的視野でのサッカー選手を育てていくうえで、大きなポイントの一つであると思います。

Q. 公式戦の試合がある協会登録チームとしていないチームは何が違うのでしょうか?

A. 選手(子供)の成長度合いが違うと思います。
これは賛否両論があると思いますが、スポーツでも勉強でも目標を持って取り組むことは大切だと思います。
協会登録チームは神奈川県サッカー協会、横浜市サッカー協会港南区サッカー協会主催の区大会、市大会、県大会に参戦することができます。
公式戦の試合に勝つことが決して目的ではありませんが、大切な目標です・・・・
子供でも真剣に取り組んでいるからこそ、試合に勝ってうれし泣きもありますし負けたときは悔しくて本気で泣く事もあります。 これは練習試合やミニゲームだけでは決して経験できないことです。
次は悔しい思いをしない為に、一生懸命練習します。そしてサッカーの勉強もします。
感受性豊かで重要なゴールデンエイジ(小学生時代)にこういった経験をすることが、とても大切だと思います。

Q. 現在他のサッカーチームに入っているのですが、そのチームとの掛け持ちは可能ですか?

A. 協会登録していないチームなら可能です。
クーバーさん、マリノスさん、その他の一般スクールに平日は通って土日は野庭キッカーズで練習や試合に出ている事は可能です。また、そういった活動をしている選手は現在の部員でも沢山います。
この年代は少しでも多くボールに触る時間が多いほど上達するため、非常に良いことだと思います。
しかし、現在のチームが協会登録している(神奈川県サッカー協会、横浜市サッカー協会、港南区サッカー協会)と二重登録になるので不可能です。

Q. プロ(Jリーガー)になれる可能性はあるのでしょうか?

A. 可能性は十分あると思います。
もちろんプロになることは決して簡単なことではありませんが、絶対不可能って事はありません。
現に野庭キッカーズでは卒部生でヨーロッパでもプレーしたJリーガーの坂田大輔選手がいます。
アビスパ福岡 選手・スタッフプロフィールへGO!
また、部員で過去に何人もの横浜市選抜、神奈川県選抜チームのセレクションに合格した子供もいます。
野庭キッカーズの活動を通じて将来プロになってもらうことが、私たち指導者の願いでもあります。
ぜひ、一緒に頑張りましょう!

Q. お金はどの位かかるのでしょうか?

A. 入部費1,000円、月謝は幼稚園1,000円、小学生2,000円 別途、指定ユニフォーム代で15,000円とスポーツ保険加入料や試合のときの移動費が若干発生する程度です。
※野庭キッカーズは営利団体ではなくボランティア団体ですので必要最小限です。

Q. どんな格好でいかせればよいのでしょうか?

A. 試合は指定ユニフォームですが、練習は動きやすい格好なら問題ありません。

Q. 何歳から入部できますか?また、女の子は入れますか?

A. 幼稚園年長(年中)から入れます。女の子も入れます。
幼稚園新年長から入部できます。ミルキークラス(幼稚園)の練習時間は90分です。
年中さんの場合は子供、保護者、コーチの3者の判断により特例として練習参加も可能です。

Q. 体験入部ってできるのでしょうか?

A. はい、できます。
こちらの体験入部お申し込みフォームからお問い合わせの上、 お気軽に体験にいらしてください。
費用はもちろん無料です。

Copyright (C) NobaKC. All Rights Reserved.
交流戦のご連絡・お問い合わせはコチラ